Top > 

熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~

熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~

熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~
熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~

はじめに

2021年新春、57年間の長い歴史を永遠に繋いでいくために、紀伊國屋ホールが改装工事に入る。東京都選定歴史的建造物である新宿紀伊國屋ビルは、耐震補強のため改修工事に入り、紀伊國屋ホールは懐かしいモダニズム建築の設計のロビーや客席の改装工事に入る。

紀伊國屋ホールは、1964年の開場以来、日本演劇の聖地として演劇人のみならず、多くの演劇ファンから愛され続けている。文学座、俳優座、民藝、こまつ座など、日本を代表する劇団が上演を重ね、つかこうへい事務所、夢の遊眠社、第三舞台など、現代演劇の先駆者たる劇団と演劇人を次々と世に出してきた憧れの劇場である。その歴史ある紀伊國屋ホールの最後の姿を目に焼き付けるために、改装前の最後の演目として「熱海殺人事件」が選ばれた。

紀伊國屋ホール57年の歴史の中で、最も上演回数の多い作品であるつかこうへいの「熱海殺人事件」は、1973年の発表以降、翌年1974年に岸田戯曲賞を授賞、後に映画化される等、日本の演劇史上プロアマ問わず最も愛され上演され続けている作品(推定累計8,500ステージ)である。

来年48年目を迎えるにあたり、「熱海殺人事件 ラストレジェンド~旋律のダブルスタンバイ~」の上演が決定した。

“東京警視庁にその人あり”と言われた木村伝兵衛部長刑事は、
2017年~2019年の3シーズン同役を演じ、フジテレビ新春ドラマ『教場』やテレビ朝日土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』などテレビドラマ出演が続く、今、最も注目される俳優の味方良介と、映画『HiGH&LOW THE WORST』や、ドラマ『まだ結婚できない男』等に出演、武田鉄矢版『水戸黄門』では渥美格之進役を務め、2020年版『改竄・熱海殺人事件』にて木村伝兵衛役を演じるなど、ドラマや映画、舞台など幅広く活躍している、荒井敦史が、ダブルキャストで主演を務める。

また、捨て身の潜入捜査を行うヒロイン水野朋子婦人警官には、
つかこうへいの愛娘であり、宝塚歌劇団の雪組トップ娘役として人気を博し、退団後もNHK連続テレビ小説「マッサン」や、映画「嫌な女」など、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍する愛原実花と、乃木坂46の最年長で、雑誌『andGIRL』やWeb『Oggi.jp』ではレギュラーモデルとしても活躍し、今回つか作品には初挑戦となる新内眞衣

東京警視庁に転任して来る熊田留吉刑事には、
2018年・2019年に『熱海殺人事件』にて熊田留吉役を演じ、今年1月には『飛龍伝2020』にも出演した、お笑いコンビNON STYLEの石田 明と、『新・幕末純情伝』や『飛龍伝』といったつか作品はもちろん、2.5次元舞台など、幅広いジャンルの作品に出演し活躍し続けている、細貝 圭が顔を揃える。

そして、犯人大山金太郎は、D-BOYSのメンバーで、近年ではTBS「グランメゾン東京」やCX「グッド・ドクター」、また舞台「黑世界」に出演する等、テレビドラマや舞台など多方面で活躍している池岡亮介と、斬劇『戦国BASARA』シリーズ、2.5次元舞台やタクフェス「くちづけ」など数々の舞台作品や「仮面ライダーゼロワン」、テレビドラマ「REAL⇄FAKE」に出演、映画「BLOOD CLUB DOLLS2」では主演を務めるなど活躍の場を広げている、松村龍之介が競い合う。

演出は、日本エンタテインメント演劇の巨匠、つかこうへいの懐刀、岡村俊一があたる。

現存する紀伊國屋ホールの最後の伝説、『熱海殺人事件 ラストレジェンド』は、新型コロナウイルスに立ち向かい、打ち勝つに違いない。


「熱海殺人事件」とは

1973年に文学座に書き下ろされ発表された「熱海殺人事件」は、つかこうへいの代表作であり、最年少で岸田戯曲賞を受賞し、紀伊國屋ホールを拠点に、つかこうへい事務所の春の名物として、何度も再演を重ね、東京の春の風物詩とも呼ばれる程になった。

東京に出て来たら、紀伊國屋でつかこうへいの熱海を見る!!
当時の学生達のあこがれの演劇だった。

つかこうへい事務所解散後も、1986年に映画化、1989年の演劇活動再開時も、紀伊國屋ホールでの「熱海殺人事件」だけは、本人の手で上演され続けてきた作品である。
タイトルを「売春捜査官」「モンテカルロイリュージョン」などと、変化しながら「熱海殺人事件」は紀伊國屋ホールで上演され続けた。
主演も、三浦洋一、風間杜夫をはじめ、阿部寛、池田成志、山崎銀之丞、馬場 徹 など名だたる俳優陣が、歴史を作って来た。

2010年、つかこうへいは永遠の眠りについた。
演劇界の巨匠が宇宙へと旅立った。

しかし、紀伊國屋の「熱海殺人事件」は終わらない。

この作品だけは、つかこうへいの遺志として、これからもキャスト・スタッフも変貌を遂げながら上演し続ける予定である。

「熱海殺人事件」は生き続ける。


出演

木村伝兵衛部長刑事
味方良介
味方良介
荒井敦史
荒井敦史
婦人警官水野朋子
愛原実花
愛原実花
新内眞衣(乃木坂46)
新内眞衣(乃木坂46)
犯人大山金太郎
池岡亮介
池岡亮介
松村龍之介
松村龍之介
熊田留吉刑事
石田 明
石田 明
細貝 圭
細貝 圭

公演概要

熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~
作:
つかこうへい
演出:
岡村俊一
出演:
木村伝兵衛部長刑事
味方良介・荒井敦史
婦人警官水野朋子
愛原実花・新内眞衣(乃木坂46)
犯人大山金太郎
池岡亮介・松村龍之介
熊田留吉刑事
石田 明・細貝 圭
久保田創/大石敦士
■ 会場   東京・紀伊國屋ホール
■ 公演期間 2021年1月14日(木)~31日(日)
東京 1月
14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
13:00    
   
     
17:00      
  • 未就学児入場不可
■ キャスト出演スケジュール
キャスト出演スケジュール※クリックで拡大できます
【★バトルロイヤル公演/☆チャレンジ公演】

この2公演は、どのキャストが出演するのか、当日、幕が開くまでのお楽しみとなります!

★バトルロイヤル公演(1/20(水)17:00公演)
誰がどの役をやるのか…?8名全員出演!?なんてこともあるかも…!な公演となります。

☆チャレンジ公演(1/26(火)17:00公演)
通常の出演者以外が飛び入り出演!?する可能性があります。

  • どちらの公演も、ご期待?に添えない場合もございますので、何が起こっても大丈夫な方のご購入をおすすめいたします。
  • バトルロイヤル公演とチャレンジ公演は、オフィシャル先行・各プレイガイド先行・一般発売でのみのお取り扱いとなります。
■ チケット一般発売
2020年12月25日(金)10:00
■ チケット料金
8,500円(税込/全席指定・特製ブックレット付)
  • ブックレットは当日会場にてお渡しいたします。
  • コロナウィルス感染予防対策のため、パンフレット含めグッズ販売は行いません。
■ チケットお取り扱い
ローソンチケット
https://l-tike.com/atami2021/ ※PC/スマートフォン共通
ローソン、ミニストップ店内端末「Loppi」(直接購入可能)
Lコード:33965
イープラス
https://eplus.jp/atami2021/
ファミリーマート店内端末「Famiポート」(直接購入可能)
チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/atami2021/ ※PC/スマートフォン共通
初日特電:0570-02-9525(12/25(金) 10:00~23:59)
2日目以降:0570-02-9999
チケットぴあ店舗、セブン-イレブン店内端末(直接購入可能)
Pコード:504-437
紀伊國屋ホール
キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5階/店頭販売のみ10:00~18:30)
キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp
■ お問い合わせ
Mitt 03-6265-3201(平日12:00~17:00)
■ STAFF
音響:山本能久 照明:熊岡右恭 映像:ムーチョ村松 衣裳:大野雅代
舞台監督:中島 武 宣伝美術:山下浩介 宣伝写真:神ノ川智早
制作:與儀早由 プロデューサー:島袋 潤
■ 提携
紀伊國屋書店
■ 制作
つかこうへい事務所
■ 主催・ 企画・製作
アール・ユー・ピー

公演に関するお知らせ・注意事項

上演時間
約2時間(途中休憩なし)を予定しております。
開場時間
開演の30分前
※開場時間は前後する場合がございます。予めご了承ください。
パンフレット等の物販は、実施いたしません。
公演お祝い花について(スタンド・アレンジ花など)
避難経路確保、楽屋スペースの都合上、誠に勝手ながら、スタンド花・アレンジメント花・鉢物などの贈り物はご遠慮させていただきます。
また、宅急便などでお送りいただいても、受け取りはお断りさせていただきます。
大変恐縮ながら、関係者様からのお花もご辞退させていただきます。
どうぞご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
プレゼント
出演者へのプレゼントは、お手紙等も含め、全てお受け取り出来ませんので、予めご了承ください。
座布団の貸出は中止させていただきます。
会場内にコインロッカー、クロークはございません。
ロビーでのお荷物のお預かりもお受けできかねますのでご了承ください。
大きなお荷物をお持ちの際は、予め駅周辺のコインロッカーなどをご利用いただくようお願いいたします。

<チケットについて>

当日券
販売可能なお席がある場合のみ、開演の1時間前より当日券窓口にて販売いたします。
販売開始の時点で予定枚数を上回る場合、抽選による販売を行わせていただきます。
※当日券販売の有無は、公演当日のTwitter(@rup_produce)をご確認ください。
チケット紛失などに関して
  • 紛失・盗難などいかなる場合にもチケットの再発行はできません。ご注意ください。
  • ご来場の際は、お手元のチケットを必ずご確認ください。
  • 公演日時のお間違え、チケット忘れなどはご観劇いただけません。
    劇場にお越しの際は、再度チケット日時をご確認の上お越しください。
  • キャンセル・変更および、公演中止時以外の払戻しは一切できません。
    天変地異及びそれに伴う交通機関トラブルの場合でも、公演が行われた際には払戻しできませんのでご了承ください。公演が中止になった場合には、公式HPにて払戻し方法のご案内をいたします。
車椅子でお越しになる場合
係員がお席までご案内いたします。お座席へのスムーズなご案内のため、チケットご購入後、ご観劇の前日・営業時間内までに、必ずご連絡くださいますようお願いいたします。(付き添いの方がご観劇される場合もチケットが必要となります)
【連絡先】Mitt 03-6265-3201(平日12:00~17:00)
チケットをお持ちのお客様へ
チケットをご購入いただいたお客様で、本公演へ来場できない方を対象に、ブックレットだけでも発送できればと、現在、調整を進めております。
ご希望のお客様は、後日登録フォームを準備する予定ですのでお手続きをお願いいたします。
チケットの転売譲渡について
営利目的によるチケットの購入、譲渡・転売行為はいかなる場合も固くお断りしております。
チケットは正規販売ルート(興行主催者、主催者より正式に販売許可を得たプレイガイド、ファンクラブなど)でご購入いただきますようお願いいたします。正規販売ルート以外で購入されたチケットに関しましては、その有効性を一切保証されておりません。
転売されたチケットは無効であり、ご入場をお断りさせていただく場合もございますので、ご注意ください。 また、営利目的の譲渡・転売等、チケットに関する不正行為やそれを疑われる行為が発覚した場合には本人確認を実施する場合がございますので、予めご了承ください。
劇場内での注意事項
  • 劇場内でのカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影、音声の録音等は、固くお断りいたします。これらの行為は法律でも禁止されております。
  • 上演中の私語や、大声を出すなど、周りのお客様のご迷惑となる行為はお控えください。
  • 上演中は、携帯電話、アラーム等音の出る機器の電源は、必ずお切りください。
  • 公演当日、劇場内の模様を撮影し、放送・配信・複製頒布等する場合がございます。
  • 周囲の方の視界を塞いだり、過度にご迷惑となるような行為はお止めくださいますよう、お願いいたします。
  • 開演時間に遅れた場合は、係員の指示に従って、客席内にお入りください。尚、客席にすぐご案内出来ない時間帯がございます。予めご了承ください。
  • 出演者及び公演スケジュールは、予告なく変更となる場合がございます。
  • お席の場所によっては、舞台の一部が見えづらい場合がございます。
ご来場される際のお願い(迷惑行為について)
  • 会場周辺では通行の妨げや近隣の方のご迷惑とならないようご配慮をお願いします。
  • 公演開始前または公演終了後の劇場周辺での滞在はご遠慮ください。
    尚、施設への立入、楽屋入口での出演者の「入待ち」・「出待ち」・「追いかけ」などの行為は、一切禁止とさせていただきます。上記に限らず迷惑行為をする方は、やむを得ず公演への入場を禁止させていただく場合がございます。公演を安全にお楽しみいただくため、皆様のご協力をお願い申し上げます。

ご来場のお客様へ感染予防対策へのご協力のお願い

「熱海殺人事件 ラストレジェンド~旋律のダブルスタンバイ~」では、政府および東京都の定める新型コロナウイルス感染拡大予防対策の方針に従って、公演を実施する予定でございます。

公益社団法人全国公立文化施設協会の「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン改定版」及び、緊急事態舞台芸術ネットワークの「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に従い、最大限の注意と対策を講じ、公演の開催に向けて準備を行っております。

ご来場予定のお客様には、安全・円滑な公演実施のため、下記ご協力いただきますようお願い申し上げます。

ご来場前のお客様へのお願い

マスク着用にご協力ください。
ご来場時・ご観劇時共に必ずマスクをご着用ください。
マスクをご着用いただけない方は、ご入場をお断りいたします。
また、ハンカチ・ティッシュ・着衣の袖などで口や鼻を覆う等の「咳エチケット」にご協力をお願いいたします。
ご来場前にご自身で検温をお願いいたします。
発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
下記に当てはまるお客様はご来場をお控えください。
  • 発熱(37.5度以上)、咳、全身痛、風邪のような症状がある場合
  • 体調がすぐれない場合身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる場合
手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
開場前の待機列について
混雑緩和のため、開場時間前には並ばず、開場時間後にご来場いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

会場での感染症予防対策として

劇場の客席は、原則、政府及び東京都より発表された催物の入場者制限に従った席配置とさせていただきます。
ご入場時、手指の消毒に必ずご協力ください。
会場内にて手指消毒剤を設置いたしますので、手指を消毒した上で、客席までお入りください。
ご入場に際して、検温をさせていただきます。37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたしますので、予めご了承ください。
ご入場の際、スタッフがチケット券面を確認した後、お客様ご自身で半券を切り取り、所定のBOX内にお入れいただきます。
ご入場の際、また、お手洗いにお並びになる際は、係員や表示に従い、前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。
ロビー・客席でのご飲食について
ロビー・客席でのご飲食は、最低限の水分補給を除き、お控えください。
(客席内は、ペットボトル等ふたのついた容器のお飲み物のみお持ち込み可能です。)
飛沫感染防止の観点から、場内での会話はお控えいただきますようお願いいたします。
換気につとめます。
開場時には換気をさせていただきます。通常は行いませんが、今回は搬入口やガラス扉など、開放可能な箇所はすべて開放いたします。
※換気のため空調が不安定になることも予想されますので、体温調節をしやすい服装でお越しいただけますようお願いいたします。
会場内に消毒・除菌剤を噴霧いたします。(開場中はロビーにて、場内は開場前にも行います)
劇場内の消毒作業につとめます。
階段の手すりやドアの取っ手、席のひじ掛け、トイレを含めまして多くのお客様の手に触れる箇所の消毒作業や清掃を強化いたします。(楽屋内も同様に行います。)
劇場スタッフは、毎朝検温を実施し、チケットもぎりやご案内時にはマスク、手袋、フェイスシールド等を着用させていただきます。
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨いたします。
詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
政府からの要請により、万が一ご観劇されていたお客様が新型コロナウイルスに感染していた場合に、同一公演へご来場のお客様に確実に連絡が取れるよう、下記サイトより必要事項のご登録をお願いいたします。
ご登録いただきました個人情報は、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供を行う場合がございます。
何卒ご協力の程お願い申し上げます。

<「熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~」ご来場者事前登録フォーム>
https://forms.gle/mkoqJ3ATYXpbNdc8A

今後も政府や関係省庁、自治体などからの新たな情報発表がなされた場合は、その内容により対策を追加および変更する場合がございます。今後、変更がございましたら、随時当サイトおよびTwitter(@rup_produce)にてお知らせいたしますので、ご来場の前にぜひご確認いただきますよう、お願いいたします。

何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ
Mitt 03-6265-3201(平日12:00~17:00)
※当サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。